スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセルガイさんたちの面白写真


キセルガイさんたちがうちにやってきてから、もうすぐ5ヶ月が経とうとしています。
いつも数匹で群れて、何だか楽しそうです♪

今回はそんな可愛いキセルガイさんたちの写真を一挙公開です(^-^)

(※写真は全てクリックで拡大します)


101926.jpg
撮影日:2010/10/19(飼育26日目)
3連数珠繋ぎ~♪

・・・そういえば、「もやしもん」の菌にもこういう形のやつが居たような・・・?(笑)


102835a.jpg 102835b.jpg 102835c.jpg
撮影日:2010/10/28(飼育35日目)
小さい子を背負ったまま、大きい子が餌のトレーを出ようとしています。
でも、このトレー、縁が結構尖っているのです。。。
いや~、痛そう~・・・やめて~! 
・・・と思いつつ見ていた私です。

それにしても、体・・・伸びますね(苦笑)


111250.jpg
撮影日:2010/11/12(飼育50日目)
大きい子はしばしばこういう目に遭っています(笑)
何故か、小さい子たちは大きい子にやたらとくっつきたがります(*^-^*)


112361.jpg
撮影日:2010/11/23(飼育61日目)
いつもいつも群れているばかりじゃないんですねぇ・・・。
たまにはこんなことも。


112664b.jpg
撮影日:2010/11/26(飼育64日目)
この日もみんなで群れ群れです♪


120775.jpg
撮影日:2010/12/07(飼育75日目)
この写真では分かりませんが、実はこの時、天井にぶら下がっていた大きい子に
3匹もの小さい子がくっついていたのです!
大きい子の軟体部分はその重さで異様なくらいにビヨ~ンと伸びており
以前カタツムリさんが同じ目に遭って殻から外れてしまったというショッキングな
画像を見ていた私は気が気じゃなく・・・
大きい子の殻が地面につくようにちょっと細工してやりました。。。


0111110a.jpg 0111110b.jpg
撮影日:2011/01/11(飼育110日目)
またしても群れ群れの様子。
相変わらず、大きい子にくっついている小さい子が2匹。。。

・・・それにしても、この日の数字、ちょっと凄いですね(笑)「1」ばっかり・・・。


0114113a.jpg
撮影日:2011/01/14(飼育113日目)
大きい子の逆襲~☆
大きい子が小さい子にくっついてぶら下がっています♪
こんな姿は滅多に見られません(〃∇〃)


0114113b.jpg
撮影日:2011/01/14(飼育113日目)
組体操・・・ですか・・・?
見事に三角形です(*^-^*)


theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

キセルガイさんたちの結婚?


キセルガイさんには赤ちゃんを産む方法が2つあり、卵で産む「卵性」と
赤ちゃん貝を産む「卵胎生」があるということは以前も書きました。
そして、我が家のキセルガイさんたちは「卵胎生」であるということも。

だけど、私はどうもこの貝さんたちが交尾している姿を見たことが
ないような・・・。

確かに、この子たち、よく数匹で群れています。
仲良しこよしでくっつきあっています。
でも、いわゆるカタツムリさんやナメクジさんでよく見るような
交尾らしき行為をしているところを見たことがありませんでした。

まぁ、確かにこの子たちは雌雄同体で、単為生殖(交尾する相手がいなくても
自分ひとりで生殖できる)が可能なはずですが・・・
でも、こんなに間近に結婚相手が複数いるのに、一人で産んだりするものかしら?
・・・と疑問に思っていたのです。
(勿論、24時間ずっと見ているわけではないので、私が見ていない時に
ちゃんと交尾しているのかもしれないわけですが)

でも・・・

ある時、怪しい2人(2匹)を発見♪

ちょっと失礼して観察してみました(笑)

(※写真は全てクリックで拡大します)


111452a.jpg
撮影日:2010/11/14(飼育52日目)
2匹の貝殻の口と口がぴったりくっついています。
ん?


DSC02031.jpg
お掃除しようと思っていたところだったので、失礼してちょっと
2匹には別の場所へ移動してもらいます。
軟体部分が出てきました。


DSC02034.jpg
2匹が交わっている部分に、何となく白っぽい液体のようなものが
見えるのですが気のせいでしょうか・・・?


DSC02039.jpg
ちょっと触角が出てきました。


DSC02044.jpg DSC02046.jpg DSC02049.jpg
正直、何がどうなっているのか私には全く分かりません。。。


DSC02052.jpg
ようやく離れていきました(^-^)


ここまで約20分間。
通常の仲良しでくっついている時は、こんなに長々くっついていませんし
こんなに軟体部分を密着させることもないので・・・

やっぱりこれは交尾だったのかしら・・・???? と思っているのですが
正直なところ、自信はありません(苦笑)

だって、何だか小さすぎて、絡み合ってるその部分も
何がどうなってるのか全く分からなかったのですもの・・・。


でも、まぁ・・・きっと、この2匹は結婚してたんじゃないかなぁ~(*^-^*)
と思っている私です♪



後日、別のペアも同じようなことをしていました(//∇//)

111957a.jpg 111957b.jpg
撮影日:2010/11/19(飼育57日目)

でも、もうこの時は最後まで観察はしませんでした。
何だかイケナイところを覗き見してるようで
見てて恥ずかしいんですもん・・・(///ω///)

そんな私って、ヘンですかね・・・?(笑)



theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

キセルガイさんたちのお食事


ネットで色々調べてみているんですが、カタツムリの飼育をしている人は結構多くて
色んな情報も得やすいのですけど、キセルガイとなるとなかなか居ません(笑)

基本的には水ゴケや土を入れて飼う場合は、朽木や落ち葉や
そういうもので充分なようなのですが、そういったところで飼うと
なかなかその姿を観察しにくそうだし、子どもが生まれた時なんかは
うっかり掃除の際に捨ててしまったりしそうで・・・。

なので、我が家ではプラスチックの密閉容器に空気穴を開けて、濡らした
キッチンペーパーを敷いて、そこで飼っています。
餌はやはりプラスチックのトレーにのせて入れてやっています。

お掃除は特に何日おきと決めているわけではありませんが、容器の中が
汚れてきたな~と思うと、貝さんたちを一旦外に出して、中の物を全部捨て
容器も水洗いして、また新しいものを入れる・・・という感じです。

餌は基本的には生の野菜にしています。
あとは卵の殻。
カタツムリやキセルガイは、ヤドカリとは違って体が大きくなったら別の貝へと
お引越しするわけではありません。
生まれた時から小さな貝を持っていて、体の成長とともに貝も大きくなっていく
わけですね。

だから、貝の成長の為に炭酸カルシウムが必要なんだそうです。
卵の殻が一番手軽ですが、他にはイカの骨(カトルボーンと呼ばれています)を
与えても良いそうです。
爬虫類用の炭酸カルシウムの粉末でもOKだそうで、私も小さな稚貝には
この粉をあげています。


さて、我が家のキセルガイさんたちは、結構好き嫌いがあるように思います。
与えたものを何でも食べてくれるわけではありません(苦笑)

そこで、今まで色々試してみた餌のお話です(^-^)

(※写真は全てクリックで拡大します)


092704a.jpg 092704b.jpg
撮影日:2010/09/27(飼育4日目)
ネットで「うちのキセルガイはキュウリが大好き!」「うちの子はリンゴが好き」
などという記述を見つけ、早速試してみます。

この写真、いかにも食べてるみたいに見えますが・・・
実はヤラセです(笑)

キュウリとリンゴを乗せたところに、私が貝さんたちを1匹ずつ置いていったの
でした(笑)

実際、ほとんど食べた様子は無く、後に再び与えた時も全然食べませんでした。
どうやら、お好みじゃないようです。


092906.jpg
撮影日:2010/09/29(飼育6日目)
与えているのはレタスと卵の殻と、シメジです。
キノコなども食べるとあったのですが・・・
やはり、うちのお子たちのお口には合わなかったようです。。。


102532.jpg
撮影日:2010/10/25(飼育32日目)
この日はさつまいもをあげてみました。
写真は例によって、私が餌の上に貝さんたちを乗せて撮ったのですが
いつもなら早々に餌の上から退いてしまうのに、この時はなかなか
退きませんでした。
どうやら、サツマイモはお好きなようです♪


102936.jpg
撮影日:2010/10/29(飼育36日目)
たまに他の野菜をあげる以外は、通常はレタスを与えています。
これだけはいつでも変わりなく、しっかり食いついてくれるからです。
みんなでわらわらと寄ってきて、思い思いの場所に潜り込んだり乗っかったり
しながら、すぐに大穴を開けてくれます。

葉の下に潜り込んで食べている時は、葉を持ち上げると貝さんたちも
こんな風についてきます(^-^)


103138.jpg
撮影日:2010/10/31(飼育38日目)
またサツマイモを与えました。
今度は前回よりも更に食いつきが良く、しばらく経つとこんな風に
頭を突っ込んで奥まで食べ進んでいました(笑)
よほど美味しいようです(*^-^*)


111957.jpg
撮影日:2010/11/29(飼育57日目)
この日はカボチャの煮物を作ったので、くりぬいた中身の部分を少し
与えてみました。
「カタツムリさんには動物性のたんぱく質も良い」と聞き、キセルガイさんには
どうかしら?と思いつつ、一応鶏肉をゆでたものをちょっとだけ
入れてみました。
写真は例によりヤラセ画像です(笑)

気になる結果は・・・
案の定、どちらも不評のようで(苦笑)
あっという間に、違う場所へ移動して行ってしまいました。


112664.jpg
撮影日:2010/11/26(飼育64日目)
この日は春以来貧血が酷い自分用にと小松菜を大量に茹でたので
それを少しおすそ分けです。

ハイ。写真はいつもの如く、私のヤラセです(笑)

でも、意外と食べてくれていましたよ♪
まぁまぁ、お気に召したようです。



その後はもうほとんどずっとレタスをあげ続けていました。
でも、最近ちっとも食べなくなっていて・・・。

それで数日前に人参をあげたら、今はせっせと人参に齧りついています(笑)

さすがにレタスばかりでは飽きたのかしら・・・???


theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

やってきたキセルガイさんたち


今現在我が家にいる生き物の中で(勿論、人間は除く:笑)
一番古くからいるのが、このキセルガイの成貝さんたちです。

前に紹介した通り、ナミギセルと思われる子が1匹
ナミコギセル(キュウシュウナミコギセル?)と思われる子が5匹
・・・の計6匹です。

その子たちが子どもを産み・・・となって徐々に増えつつあるわけですが
なかなか記事にできずにいたので、ようやくじっくりご紹介です☆

(※写真は全てクリックで拡大します)


まず、この6匹の貝さんたち。

我が家に来た時は、水がたっぷり入った500ミリリットルの
ペットボトルに入れられてました。

私はよく見もせずに、カワニナとかの仲間だろうと思い、その日は
そのまま放置。
翌日の夕方になって初めて、この貝さんたちを採取したのが
木の根元だということを聞いたのです。

「え!?」

と驚いた私は慌ててペットボトルの水を捨て、中からこの子たちを
救出したわけですが、丸々1日以上水の中に浸けられていたのに
別に何ともないらしく元気にしていました(笑)

とりあえず色々調べてみると、普通は土の中やその周辺に居て朽木や
腐葉などを食べている様子。
でも野菜なども食べるということなので、早速家にあったレタスと人参を
与えてみます。

092502a.jpg 092502b.jpg
撮影日:2010/09/25(飼育2日目)
早速小さい子たちがレタスに齧りついています。
大きい子も人参に食いついているようです。

湿度を保つ為に、ケースの底にキッチンペーペーを濡らしたものを
敷いているので、最悪野菜などを食べてくれなくても、このペーパーを
食べてくれるはずなので餌には困らないようですが・・・。


でも、そんな心配をよそに、翌朝見てみると・・・

092603a.jpg
撮影日:2010/09/26(飼育3日目)
見事にレタスは食い散らかされています。
それに・・・

実に見事に色とりどりの糞・・・(〃∇〃)

黒いのは土の中に居た時の食べ物の影響ですね(笑)
そして緑色はレタス、オレンジ色は人参です。

そして・・・

092603b.jpg

ほら♪
やっぱり・・・

紙も食べていました~(^-^)


まぁ、何とか餌には困らずに済みそうです(笑)

theme : 動物の写真
genre : 写真

今日の貝さんたち


今日もまたまた、我が家のキセル貝さんたちは仲良しさんです(笑)

外は雪。
昨夜出された「暴風雪警報」は、今日の午前中には「大雪、風雪注意報」に
切り替わりましたが、それでもすごい風だし、まるで吹雪のようです。

キセル貝さんたちはリビングに続く(・・・というより同じ部屋というべき)
ダイニングキッチンの流しの横にいるので、それほど寒くはないはず・・・。

でも、真冬になってから、やたらと皆で群れていることが増えました。
元々、よく2~3匹でくっついていることは多かったのですけどね(笑)

DSC05026a.jpg DSC05028a.jpg
撮影日:2011年2月12日 (※写真はクリックで拡大します)

一番大きい子さんは一人だけポツンと離れたところでぶら下がっていました。

最近あまり餌を食べなくなっていたのですけど、昨日久しぶりに人参を
入れてあげたら(最近はずっとレタスでした)、小さい子たちがわらわらと
食べに来ていたので・・・

その結果がこのオレンジの点々です(笑)

元気なようで、何より♪ (^-^)



theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

どうしたの?-キセルガイ-


最近ちょっと活動が落ちてきている我が家のキセルガイさんたち。

寒さは一時期よりも緩んでいるはずなのですが・・・???

あまり餌も食べませんし、殻に閉じこもってしまっていることも・・・。



それが、この日は突然こんなことに!

DSC04996a.jpg
撮影日:2011年2月9日(飼育139日目)

(※写真はクリックで拡大します)


揃いも揃って、みんなでどうしたんでしょう?(笑)

前日にケースの中を掃除しておいたのですけど・・・ そのせい?


あんまり可愛かったので、思わず紹介しちゃいました (〃∇〃)



theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

我が家のキセルガイ



今日こそ、ようやくホントに、我が家のキセルガイの紹介です(笑)

正確に言えば

キセルガイさんは「虫」ではありません。

。。。。。当たり前ですね(笑) 誰も間違えたりするわけないでしょうけど。


でも、私の中では

「キセルガイ」も「かたつむり」も、「トカゲ」も「ヤモリ」も「クモ」も

みんな「虫」なんですよねぇ・・・。


いえ、勿論、知識としては、キセルガイやかたつむりが貝の仲間なのだということも
トカゲやヤモリが爬虫類なのだということも、クモが虫ではあるけど昆虫ではないということも
今は知っていますけど・・・

でも、それでも私の中では、これらの小さい生き物は皆

『虫(昆虫)と同列』・・・なのですよね、イメージとして。


・・・で、我が家のキセルガイさんたちですが。


実はこの子たちをもらった時には、この子たちは水の中に入れられていました。
溺れちゃうんじゃないかというくらいにたっぷりの水にどっぷりと浸かって・・・。

どうやら、タニシやカワニナのような水生の貝と勘違いされていたようなのですが
そのままの状態で一晩放置されていたにも関わらず、ちゃんと無事でした(笑)

言うまでもなく、キセルガイは陸生の貝であります。
我が家でも、植木鉢の下なんかに居たりします。

この子たちがうちにやってきたのは昨年の9月下旬ですから
今我が家にいる生き物たちの中で、実はこのキセルガイさんたちが
最古参ということになります。


今日はちょっと簡単に、現在のこの子たちの姿だけ・・・。

撮影日:2011年1月29日

(※写真は全てクリックで拡大します)

成貝1
これが我が家のキセルガイさんたち(成貝)です。

成貝2
一番大きいのが(貝殻の長さ)23ミリほど。ナミギセルではないかなぁ・・・と思われます。

成貝3
小さい子は13~14ミリほど。ナミコギセル(キュウシュウナミコギセル?)かと・・・。


何しろ、キセルガイというのは気が遠くなるくらいに細かく種類が分かれていて
正確な名前を知る為には、貝の入り口の内側部分を見ないといけないらしく
生きている状態ではそれは困難なわけです。

別に私は分布の様子を調べたりしているわけでもないし、研究家でもないので
そこまで厳密に調べる必要は無いので、単に「キセルガイ」としか認識していません(笑)


この6匹はみんな同じケースで飼育中です。

・・・となると、当然、赤ちゃんも生まれちゃうんですね(笑)

稚貝3 稚貝5 稚貝4
これがナミコギセルの方の稚貝。現在3匹います。

稚貝6 稚貝7
こちらがナミギセルの方の稚貝。現在は2匹です。


卵生(-らんせい-卵で生まれる)卵胎生(-らんたいせい-赤ちゃんで生まれる)
・・・の2種類があり、同じキセルガイの仲間であっても種類ごとに異なるらしいのですが
我が家のキセルガイさんたちは卵胎生のようです。


飼育の様子や稚貝の成長の様子、可愛い表情などは、また追々ご紹介していきます♪






theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。