スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセルガイさんたちの結婚?


キセルガイさんには赤ちゃんを産む方法が2つあり、卵で産む「卵性」と
赤ちゃん貝を産む「卵胎生」があるということは以前も書きました。
そして、我が家のキセルガイさんたちは「卵胎生」であるということも。

だけど、私はどうもこの貝さんたちが交尾している姿を見たことが
ないような・・・。

確かに、この子たち、よく数匹で群れています。
仲良しこよしでくっつきあっています。
でも、いわゆるカタツムリさんやナメクジさんでよく見るような
交尾らしき行為をしているところを見たことがありませんでした。

まぁ、確かにこの子たちは雌雄同体で、単為生殖(交尾する相手がいなくても
自分ひとりで生殖できる)が可能なはずですが・・・
でも、こんなに間近に結婚相手が複数いるのに、一人で産んだりするものかしら?
・・・と疑問に思っていたのです。
(勿論、24時間ずっと見ているわけではないので、私が見ていない時に
ちゃんと交尾しているのかもしれないわけですが)

でも・・・

ある時、怪しい2人(2匹)を発見♪

ちょっと失礼して観察してみました(笑)

(※写真は全てクリックで拡大します)


111452a.jpg
撮影日:2010/11/14(飼育52日目)
2匹の貝殻の口と口がぴったりくっついています。
ん?


DSC02031.jpg
お掃除しようと思っていたところだったので、失礼してちょっと
2匹には別の場所へ移動してもらいます。
軟体部分が出てきました。


DSC02034.jpg
2匹が交わっている部分に、何となく白っぽい液体のようなものが
見えるのですが気のせいでしょうか・・・?


DSC02039.jpg
ちょっと触角が出てきました。


DSC02044.jpg DSC02046.jpg DSC02049.jpg
正直、何がどうなっているのか私には全く分かりません。。。


DSC02052.jpg
ようやく離れていきました(^-^)


ここまで約20分間。
通常の仲良しでくっついている時は、こんなに長々くっついていませんし
こんなに軟体部分を密着させることもないので・・・

やっぱりこれは交尾だったのかしら・・・???? と思っているのですが
正直なところ、自信はありません(苦笑)

だって、何だか小さすぎて、絡み合ってるその部分も
何がどうなってるのか全く分からなかったのですもの・・・。


でも、まぁ・・・きっと、この2匹は結婚してたんじゃないかなぁ~(*^-^*)
と思っている私です♪



後日、別のペアも同じようなことをしていました(//∇//)

111957a.jpg 111957b.jpg
撮影日:2010/11/19(飼育57日目)

でも、もうこの時は最後まで観察はしませんでした。
何だかイケナイところを覗き見してるようで
見てて恥ずかしいんですもん・・・(///ω///)

そんな私って、ヘンですかね・・・?(笑)



関連記事
スポンサーサイト

theme : かたつむり _○ノ"
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。