スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定外の虫探し



昨日はちょっと色々バタバタしていて、とうとう更新できませんでした。
(・・・と言っても、他の日も更新が遅れて次の日にずれ込んだり・・・ということが
結構ありますが・・・)

何度も見に来てくださった方もいらっしゃったようで、ゴメンナサイ。


本当は今回は、カテゴリーにはあるのにまだ一枚も写真を載せていない
キセルガイさんたちをご紹介しようと思っていたのですが
急遽予定を変更して・・・(笑)

このページの撮影日は全て2011年1月29日です。
(※写真は全てクリックで拡大します)

昨日、夕方、予定外の用事が出来て近所に出かけました。
昼間はちょっと晴れたりしていたのですが、ちょうどその時は雪。
ふわふわの雪が大きめの塊になって舞っていました。
風が強かったので、さながら吹雪のようでした(笑)
雪国の方からすれば「こんなので吹雪だなんて笑わせるな~」かもですけど・・・。
予定外1


草むらに春の訪れを感じさせる可愛い花が咲いていました。
予定外2
オオイヌノフグリでしたっけ。
・・・まぁ、ちょっとアレな名前ですけど(笑)
でも、可愛くて好きな花です。


さて、家へと向かう途中、神社の周りの雑木林(鎮守の森というべきかしら・・・)へ
寄ってみました。
あちらこちらに落ちている切り落とした枝の中にこんなものが・・・。
予定外3

何かの卵・・・でしょうか。
小さすぎて、あまりうまく撮れませんでした。


本殿の壁にいた幼虫さんです。
予定外4

前に公園の木の幹でみつけたのと同じゴマフリドクガさんでしょうか・・・?
壁にくっついてジッとしていましたが、どこかに隠れて越冬しなくていいのでしょうか。
こんなに寒くても、普通に活動してるのかしら?

同じく本殿の壁の段差に隠れるようにして残されていた繭です。
予定外5

多分、蛾さんなんでしょうけど・・・どなたのでしょうね。
中の蛹の殻は見当たりませんでした。
随分前に羽化したのでしょうね。

大きくて古そうな木の幹で見つけました。
予定外6

誰かの巣立った跡ですが、それが一体何の仲間なのかさえ、私には全く分かりません(汗)
きれいに上部を丸く切り開いて出てきたようです。


そして・・・
とうとう出会ってしまいました・・・。

嫌いな方はクリックしちゃ駄目ですヨ(笑)
本当はもっと鮮明なアップ写真があるのですが、自粛します(笑)

予定外7 

はい。ゴキブリさんです。
勿論、この子はまだ幼虫さんですよ。
7~8ミリほどの大きさで、翅もなくて可愛いです。

でも・・・
この子も大人になると、私のちょっと苦手なタイプのゴキさんになります(笑)

勿論、いわゆる害虫として認識されている、お家の中で見かけるゴキさんではなく
野外性のものなので、何の害もないですけどね。汚くもないし。

とは言え・・・
一応拾ってきたものの・・・
どうしようかと思案中です。。。

 燈盗蛾さんにお尋ねしたところ、写真だけでは断定は出来ないけれど
 恐らく「モリチャバネゴキブリ」ではないか?とのことでした。
 燈盗蛾さん、お忙しいところありがとうございました※ (2011/02/01/追記)




そして、こちら。
↑のゴキさんを拾った後に、ちょっと朽ちてきてた枝の中から見つけました。

予定外8 予定外9

多分、ケブカカスミカメさんじゃないかなぁ・・・と思うのですけど・・・。
名前の通り、カメムシさんですね。
カスミカメの仲間の中ではかなり大きい方なんじゃないかと思います。

予定外13

・・・で、カメムシさんと一緒に写っているこの子・・・。
どなたかご存知ないですか~?

予定外10 予定外11

ん~・・・

もうさっぱり判りません。
この子は誰?

蝿? 虻? 蜂? 

この辺り、私には全然見当もつきません。
どこを調べればいいのかすら・・・。

ケース越しなので、なかなか綺麗な写真が撮れず・・・
表(背中)側から写せたのはこれだけ・・・。

予定外12

これじゃ判るわけないですね・・・。

う~ん・・・
また今度撮影にチャレンジします。

 ※フッカーSさんより、これは「キモグリバエ」の仲間ではないかとお教えいただきました。
 ありがとうございます※
  (2011/02/03/追記)



関連記事
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちわ。
ケブカカスミカメと一緒に写っているのは、おそらくハエの類でしょうね。細部が見えませんのであくまで推測ですが、キモグリバエの仲間だと思います。雑木林などで広葉樹の葉上なんかでよく見るハエだと思います。たぶんハエの体長は2ミリ前後ではなかったでしょうか。

ハエやアブの類とハチは触角で見分けがつきますが、ハエとアブはかなり紛らわしく、翅にある脈の形状などが同定ポイントになります。しかし、ハエの類は特に種類が多く、研究者が少なくて研究などが進んでいないこともあって、きわめて精密な写真が撮れたとしても種類が判明しないことも多いです。
そういうこともあって、ハエは見かけても写真を撮らないって方が多いですね(笑)。

Re: No title

>フッカーSさん
詳しい解説ありがとうございます♪
確かに体長2ミリ程度です。ハエさんなのですね。
そもそも「アブ」というものの名前は知ってはいたものの、最近までその姿を
実際に知らなかったほどの虫素人です(汗)
色々と勉強になります♪
◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。