スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配の種・・・飼育の記録-2代目ハスモンヨトウ-


我が家には現在色々な虫さんが同居してるんですが、そんな中で
ちょっと気になってる子が1匹、シロシタヨトウさん。
とっても気がかりな子が1匹、ハスモンヨトウさん・・・なんです。

どっちも芋虫さんですが、芋虫LOVE(*´◇`*)だからって
決してえこひいきしてる訳じゃありません(笑)

・・・で、今回は、とっても気がかりなハスモンヨトウさんのお話です。

と言っても、このハスモンさん。
コマユバチに取って代わられたハスモンさんとは別の子です。
なので「2代目」・・・。

この子が我が家にやって来たのは昨年、2010年12月14日のことです。
飼育中の別の芋虫さんの餌を取ろうと庭の朝顔を見ていた時
雨に濡れてくしゃくしゃグチョグチョになった枯葉につかまっているところを
発見、保護しました。
体長1.5センチのおチビさんです。
まだ小さいので普通のケースではなく、大き目のプリンカップで飼育することに。
(プリンカップとはいっても、いわゆるデザートのプリンが入っていた容器でも
プリンを作るような容器でもなく、お惣菜なんかを入れるようなプラスチックの
蓋つき透明容器のことです。小さな昆虫飼育ではよく使われるみたいです)


(※写真は全てクリックで拡大します)

気がかりハスモン1 気がかりハスモン2
撮影日:2枚とも 2010年12月14日(飼育1日目)
※2枚目は朝顔のお花を食べているところです。
下半身が変に見えるのは、体がねじれた態勢になっていてお腹側が見えているからです。

うちにはキセルガイさんたちも居て、この子たちがレタス好きなので
我が家にはレタスが常備されてるんです(笑)
なので、広食性のハスモンさんには最初一度だけ朝顔をあげた後は
ずっとレタスをあげてました。
でもやっぱり初代ハスモンさんと同じで、どうも下痢っぽいんですね。
単に葉自体に水分が多いからなのかもしれないですけど。
そこで次に白菜をあげてみましたが、多少の齧り痕はあるものの、あんまり食べて無い様子。
手に乗せてみると元気にしています。
気がかりハスモン3 気がかりハスモン4
撮影日:2010年12月20日(飼育7日目)/同年12月23日(飼育10日目)

翌日、試しにリンゴの皮を入れてみたけど見向きもせず、あまり動いてもないみたい。
そこで、さらに翌日。
今度は人参の皮を入れてみました。
でもやっぱり食べる様子は無く、元気もないようなので、一旦リビングへ移し
キャベツを加えてみます。
気がかりハスモン5
撮影日:2010年12月25日(飼育12日目)

翌朝見ると、キャベツは少し食べているようです。
夜には普通に糞もしていて一安心。
キャベツの下にある人参の皮に乗り、キャベツとのすき間に潜ってじっとしていました。
可愛い♪ (*´◇`*)
一日放っておいたら、オレンジ色の糞と白っぽい色の糞と2種類混じっています。
今更ながら人参も食べている様子です。


そして、年が明けて・・・

ちょっと土にまみれて汚れてますけど(笑)
こんなこともして、元気にウロウロしています。
気がかりハスモン6
撮影日:2011年1月8日(飼育26日目)

試しに大根の皮と人参の皮を両方入れてみると、どうやら人参の方がお好きなようです。
体もだいぶ大きくなり、体長は3センチ。
当初の倍になりました!

↓こんな風にして、人参をこそげ取るようにして食べています(笑)
上の人参を見ると、中央部分に大きな溝のような食痕があるのがよく分かります。 
気がかりハスモン7
撮影日:2011年1月10日(飼育28日目)

この日までは普通に元気だったんです。
人参色の糞は前日より少し水っぽかったけど。

でも、翌日しばらくはウロウロしたり、餌の人参を齧ったりしていたんですが
その後止まり木に止まってから、全然移動しなくなりました。
餌も新しいキャベツと人参をあげているのですが、以後全く食べていません。
気がかりハスモン8
撮影日:2011年1月13日(飼育31日目)
こんな感じでじーっとしていて、全く動きません。
指で軽くつつくと身をよじるので、生きてはいます。
でも、全く餌も食べないし、前のようにウロウロもしません。

色々と調べたところ、このハスモンヨトウさんは南方系の蛾さんなので
あまり耐寒性が強くなく、以前は休眠性もないとして蛹以外での越冬は出来ないものと
考えられていたようです。
でも、研究や実態調査が進むにつれ、温暖地では幼虫態のまま越冬が可能なことが
分かってきたようで。(寒冷地でもハウスなどの施設内では越冬確認されています)

つまり・・・
うちの子はまだ3センチですから、通常3.5~4センチほどになる終齢には
達していないわけですよね。
だから土に潜って蛹になるほど成熟していない・・・。

でも、寒いからほとんど活動停止中・・・って感じなのでしょうか・・・?

う~ん・・・

でも、ガンガン暖房入れてるわけじゃないですけど、ハスモンさんのいる場所は
15~16度くらいはあると思うんですけどねぇ。
一番寒い明け方でも10度くらいはあるはず・・・。
(エアコンを入れている日中は、風が直接当たっているところが18度。
掛け時計がかかっているような部屋のもっと高いところが21度弱です・・・)

ちなみに、同じ場所にいるシロシタヨトウさんは、ガシガシとキャベツを食べて
ウロウロ動いて元気にしています(笑)

前の、越冬態勢に入れずに死んでしまったシタバさんの例があるので・・・

ちょっと心配なのでした。


関連記事
スポンサーサイト

theme : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。