スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尺取虫さんの成長記録-繭作り~前蛹編-


前回の-幼虫編-に引き続き
今回は「イラクサギンウワバ」と思しき幼虫さんの繭作りの様子です。


(※写真は全てクリックで拡大します)

★2010年12月29日
前日夜、寝る前に確認した時には、ケースの壁と蓋の両方に張り付くようにして
糸を吐き始めていました。
私がネット上で見た画像は、葉に繭を作っていたので、てっきりこの子も葉に繭を作るのだと
思っていたのです。
だから、糸を吐き始めた時に、大きな葉を摘んできて入れてあげたのですが
そこで作る気はさらさら無いようで。
何度もケースの壁面で作ろうとしているようだったので、枝を入れてみたりもして・・・。
ハラハラしながら見守っていたわけですが、最終的には一番やっかいな場所に決めてくれた
ようでした(笑)
ウワバ繭1 ウワバ繭2 ウワバ繭3 
撮影日時:同日4時前       9時半           17時半過ぎ      
ウワバ繭4
 同日19時過ぎ

これを見ると判るように、ほとんど丸々一日かかってもまだこのくらいです。
とっても遅いです。
何しろ、糸がものすごく細いんです。



★2010年12月30日
翌朝になると、だいぶ繭らしくなっていました。
この子の繭が結構薄くて透けていることは、前にネット画像で見ていたので
もうそろそろいいんじゃ?と思っていたのですが、2日目のこの日も休むことなく
せっせと繭を紡いでいます。
ウワバ繭6 ウワバ繭7 ウワバ繭9
撮影日時:同日8時半前    18時45分         19時前

写真が不鮮明ですが、判りやすく別の角度から・・・
ほぼ1日で、斜めのラインがしっかり濃くなっているのが判ると思います。
ウワバ繭5 ウワバ繭8
撮影日時:2010年12月29日19時過ぎ  12月30日19時前

およそ丸々2日がかりで(朝あまり変化がないところを見ると夜間は寝ていたのかも?)
繭を作り上げたわけですが・・・
これまで、土の中で繭をつくる子(ナカグロクチバさんとナカジロシタバさん)しか
知らない私にしたら
「え~!? こんなに時間がかかるんだ! こんなに重労働なんだ!!」
とビックリでした。
こんなに重労働なら、直前まであんなに食べていたのも理解できる気がしますよね(笑)

とにもかくにも、こうして立派な繭を完成させたウワバさんですが
次は蛹になる為の準備です!



★2010年12月31日
ウワバ前蛹1 ウワバ前蛹2 ウワバ前蛹3
撮影日時:同日8時半前     14時過ぎ        18時半
繭の中で大抵はじっとしているのですが、時折体をくねらせていました。
ずんぐりはしていますが、まだまだ幼虫さんの体です。



★2011年1月1日
ウワバ前蛹4 ウワバ前蛹6
撮影日時:同日15時45分(2枚とも) 
新しい年を迎えましたが、まだそれほど目だった変化は見られません。
でも、前日よりもさらに体が短くなったように感じるのは気のせいでしょうか?
ちょうど、お尻から少し色のついた水分が排出されているところのようです。
後で確認するとケース壁面に付着していました。



★2011年1月2日
ウワバ前蛹6
撮影日時:同日10時45分
何だか、だいぶ体の形が蛹に近づいているような・・・?
きっともうすぐですね♪



さあ、いよいよ次は蛹化編です。

関連記事
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけ表示を許可する

◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。