スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尺取虫さんの成長記録-幼虫編-


前に書いたクロヒラタアブの幼虫さんがくっついていた庭のノゲシの葉を新たに
摘んできたところ、またまた可愛い珍客がついてきました♪
とってもとっても小っちゃい青虫さんです。

最初がホントに小さかった分、今まで育てた中で一番「成長」を実感出来た子です。
今回はその子について書きたいと思います。

(※写真は全てクリックで拡大します)


★2010年12月2日
雨が降る中で保護したその子は、いわゆる尺取虫さんで、体の太さは1ミリ程度。
長さもまだ8ミリくらいの小ささです。
こんなに小さくてか弱そうな子を無事に育てていけるかしら?と心配でしたが、外は
益々寒くなるでしょうし、とにかくトライすることにしました。
ウワバ幼虫1 ウワバ幼虫2
撮影日:同日
※どちらも凄いピンボケですが・・・。
左側の写真はLEDライトを当てて撮ったので、何だか青白い色になってます(汗)

ウワバ幼虫3
撮影日:2010年12月3日
※光に透かすとこんなに綺麗な黄緑色です☆

まずはいつもの通り、この子が誰の子なのかを調べようとインターネットで色々画像を
見てまわるのですが、どうにもピンときません。
まだまだ、ようやく虫の世界に目覚めたばかりの私は知識不足で
『尺取虫のような芋虫さん=シャクガさん』だと思っていたんですね。
なので、一生懸命シャクガさんのところを探すんですけど、該当するような子が居ない・・・。
とりあえず、くっついていたノゲシの葉をせっせと食べているので、餌には困りません。
でも、あまりに小さくて特に特徴になるような模様もないし、もっと大きくならないと
判らないだろうと半ば諦めつつも、それでも毎日インターネット上で色々と調べは
続けていました。



★2010年12月10日
調べていく中で、気になる記述を発見。
『シャクガ科幼虫は腹脚が退化し、第6腹節の腹脚と第10腹節の尾脚だけになっている』
そして、実際にシャクガさんの幼虫さんたちの画像を見て、あれ~???・・・と。

だって、うちの子には、この通り、腹脚は2対あるんですもの(笑)
ウワバ幼虫4
撮影日:2010年12月8日
これはこの子だけがおかしいのか、それとももっと大きくなったら1対になるのか?・・・なんて
莫迦みたいなことを考えつつ、たまたまご縁のあった蛾屋さんにお尋ねしてみました。
(※蛾屋さん・・・私も去年初めて知った言葉なのですが、「虫屋」さんという言葉がありまして
 それは、虫を愛し、その観察・採集・飼育・標本作成・研究などを趣味とする人のこと・・・で
 その中で特に蝶を専門にする人は「蝶屋」、蜂だと「蜂屋」などと呼ぶそうなのです。
 というわけで、「蛾屋」さんは当然「蛾」が好きなお方です♪)
すると・・・
「腹脚が2対なら、ウワバ科コヤガ科かな」・・・と、あっさりお返事が。

えっ!?
シャクガ科さん以外にも、こんな尺取虫タイプの幼虫さんがいるんだ!?

・・・と、目からウロコで早速検索しましたら・・・居ました、居ました♪
うちの子にそっくりな子が!

勿論、まだまだ大きくならないと断定は出来ないでしょうけど、今のところは・・・
とりあえず「イラクサギンウワバ」さんということで(笑)
食草もノゲシで合ってるし♪

それにしても、やっぱり詳しい方に聞いてみるものだわ~♪と、つくづく思いました。
だって、「尺取虫=シャクガ」だと思い込んでる私じゃ、きっといつまでたっても正解には
辿り着けなかったんじゃないかしらと思うわけです。
ホント、感謝感謝です~!(*^・^)チュ☆

でも、上の写真、僅か数日ですけど、随分体つきがむっちりしてきたと思いません?



★2010年12月12日
何の模様も特徴もなかったウワバさんですが
(もう私の中ではすっかり「イラクサギンウワバ」さん♪)
背中にはっきりとした白い筋が大きく2本見えるようになってきました。
ウワバ幼虫5
撮影日:同日
※左側が頭ですが、その上方に葉っぱに描かれた逆「く」の字は、この子の齧り痕です。
こうして葉を切り取って、そこから順に食べ進めていくのです。
それがいつもではなく、普通に端っこから齧っていく時もあります(笑)



★2010年12月16日
2日前の14日に、お天気が良かったので日向ぼっこをさせたのですが
その時はのんびり葉の上に伸びていましたが、それでも体長1.5センチでした。
ウワバ幼虫6
撮影日:同日
僅か2日後ですがこの日はやや体を縮め気味なのに1.5センチ超えてますね(苦笑)



★2010年12月21日
体長2センチに達しました!
何せ、物凄い勢いで食べてます(笑)
様子を覗くと、大抵いつでもお食事中です。その分、糞も大量です(笑)
ウワバ幼虫指乗り1 ウワバ幼虫指乗り2
撮影日:2010年12月20日
※指の上にいます。触っても感じませんが、このように細かい毛が生えているんですよね~。
※右の写真のような格好をすると、体が細く”びよーん”と伸びます。結構笑えます(笑)



★2010年12月23日
ウワバ幼虫7
撮影日:同日
とても、最初我が家に来た時と同じ子だとは思えないくらいに立派に成長しています!
この日も良いお天気だったので日向ぼっこをさせついでに、掌に乗せ体長測定しました。
おやおや! 2.5センチもあります。
(o・ω・o)アレ? ・・・ということはそろそろ終齢ということになりますが、そういえばまだ一度も
この子が脱皮するところを見ていないような・・・???
糞のお掃除の時にも、脱皮殻には気付かなかったんですけど・・・?

ウワバ幼虫8
撮影日:2010年12月25日
小雪が舞う寒さで室温はやっと10度というところです。
この寒さにも関わらず、随分とアクロバティックな姿勢でお食事中です(笑)
体の成長に合わせて、糞も随分立派なものになりました!
でも、ちょっと心配だったので夜はリビングに移しました。(・・・過保護?)


★2010年12月27日
ウワバ幼虫9
撮影日:同日
写真を見ると判る通り、途中背中にはっきりと現れていた白線はすっかり薄くなっています。
蛹になる前に消失するそうです。
・・・ということは、やはりこの子もそろそろ蛹になるんですね♪
でも、ホントにびっくりするくらいの勢いで食べてます。
普通の芋虫さんは蛹化前には食べなくなるけど・・・?



★2010年12月28日
ウワバ幼虫10
撮影日時:同日16時過ぎ
夕方見ると、体を精一杯伸ばして、ケースの蓋の空気穴に前脚を引っ掛けるように取り付いています。
何だか普段と違うな・・・と違和感を覚え、ルーペを使ってよくよく見ると顔の辺りにはうっすらと
糸を吐いた痕がありました。そろそろのようです。o(^-^)oワクワク
※昨日までうっすらと残っていた背中の白線も、もう見えなくなっています。

ウワバ幼虫11
撮影日時:同日18時過ぎ
あの後、蓋からは離れ、しばらくケースの中を彷徨い、色んなところで糸を吐いては止め、
また移動して糸を吐いては止め・・・と繰り返していましたが、一旦場所探しは諦めたのか
お食事タイム。
背中の中央に真っ直ぐに1本通っている緑色の線が見えますよね?
これは「背脈管」と呼ばれるもので、心臓と同じようなポンプの働きをします。
う~ん・・・人間で言うと、ふくらはぎの血管、みたいな感じなのかな?(・・・違う?)

昆虫には人間のような血管がなく、全臓器が血液の中に浸されているという形になっている
そうです。
これを「開放血管系」と呼ぶそうですが、その中で血液はこの背脈管によって体内を
循環するのだそうです。

・・・で、何故私がそんな知識をここに述べたかと言うと・・・
この子の背脈管、ちゃんと緑色の血液が流れる様子が肉眼でもバッチリ見ることが
出来たからなんです♪

いつだったか・・・ネットで色々調べている時に、この背脈管に関する記述をどこかで読んで
「へぇ~」と思っていたわけですが、それを実際にこの目で確認できたわけです。

ちょっと話は逸れますが、繁殖に関しても、昆虫が交尾をすることは実際に目にすることも
あるし、知識として知っているわけですが、それでも何となく私の頭の中では人間や他の
哺乳類などの動物とは全く異なるものだとして捉えていたんですね。
具体的なことに考えが及んでいたわけではなく、ただ単に、イメージとして・・・ですけど。
何か我々とは全く異なる方法で生殖しているのだと思っていたのです。

でも、色々知識を得ていくと、昆虫のオスにも動物と同じような生殖器
(とは言わないのかな。交接器とか交尾器とよく書かれていますが)があり、ちゃんと
精子が居て・・・ ということを知り、とても不思議な感覚になりました。
・・・それと同じ感じ。

虫さんの体の中にもちゃんと血液が流れていて、(血液があることは知っていましたよ、
もちろん) その動きを目で見ることによって、虫さんという生き物にも動物と
変わらない「命」があるんだなと、改めて感じるのでした。
何というか・・・生きてるんだな、愛おしいな、と。
ウワバ幼虫12
撮影日:同日18時半前
こうして横から見ると、とても信じられないくらい丸々と太っているのがよく判ります(笑)
こうやって一杯栄養を蓄えて、長い蛹の期間を乗り切るのでしょうね。
・・・でも、こんなに直前までモリモリ食べるものなんですねぇ~。


次は繭作りと前蛹の様子です。

関連記事
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけ表示を許可する

◆うさ☆しからの伝言◆
●東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復興を願っています。      ●ちょっと個人的にバタバタしておりまして、なかなか更新&サイト訪問が出来ずにおります(><)    すみませんm( _ _ )m
プロフィール

うさ☆し(usashi)

Author:うさ☆し(usashi)
ひょんなことから虫さんが
好きになってしまいました。
まだまだ分からないこと
ばかりです。
先輩の皆さん、どうぞ色々
教えてくださいね☆

★目次★

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめです♪
お世話になってます☆
お気に入りのサイトです♪
♪お便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

仲良くしてネ!

うさ☆しとブロともになる

癒されてくださいね♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示
来てくださったお客様
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。